ホーム > コラーゲン定量

コラーゲン定量

豊富な研究実績が、コラーゲン含有量やその他の栄養素の分析を可能にします。

今日の市場にはたくさんのコラーゲン食品が見られます。皮革はコラーゲン繊維により構成されています。当財団には豊富なコラーゲン研究の実績があり、コラーゲン定量(数値化)に応用しています。コラーゲン含有量を数値で算出できる機関はほとんど無く、当財団のノウハウにより可能としている分析です。また、水分、たんぱく質、脂肪、炭水化物等の分析を行っています。

コラーゲン定量画像

コラーゲン定量

<コラーゲン定量法>
サンプルを加水分解してアミノ酸とし、コラーゲンに特徴的なアミノ酸であるヒドロキシプロリンを比色法で定量いたします。サンプル中のコラーゲン量は、ヒドロキシプロリンの量に一定の係数(ヒドロキシプロリン係数)を掛けることで算出できます。ヒドロキシプロリン係数は動物の種類によって異なりますが、当財団はこれを独自に算出しております。なお、測定可能な動物種についての詳細は分析センターにお問い合わせください(複数の動物種が混ざっているサンプルの場合、正確な測定はできません)。

コラーゲン含有量やその他の栄養素の分析イメージ
試験項目 金額(税別) 必要な試料の量
コラーゲン定量 17,000円 各30g
水分 2,500円
たんぱく質 10,000円
脂肪 4,500円
炭水化物 4,500円
コラーゲン定量

分析依頼の流れ


お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

当財団への寄付、協力に関してはこちらへ